新着情報

有川新監督就任の挨拶


この度、ご縁をいただきまして鹿児島ドリームウェーブの監督に就任させていただくことになりました有川真平と申します。本来ならば皆様のもとにお伺いしてご挨拶をすべきとは存じておりますが、まずは書中にてご挨拶をさせてください。


私は現在、全国警備保障株式会社の中央支社に勤務しております。私の選手としての野球歴をご紹介させていただきます。

・宮川小学校1年生から卒業まで鹿児島ライオンズ小学部6年間在籍
・皇徳寺中学校では卒業まで鹿児島ライオンズ3年間在籍
・鹿児島実業高校硬式野球部に3年間在籍
・第一工業大学硬式野球部に4年間在籍、3年生時キャプテン就任
・鹿児島ドリームウェーブ入部し平成2910月まで4年間在籍


 

通算で20年間硬式野球をさせていただきました。現在27歳ですので生まれてから半分以上を野球に費やしてきましたが、指導者としての経歴は無く未熟者とも言えない初心者です。しかしながら、これまでの野球人生の中で偉大な指導者の方々のもとで熱い指導を受けてきました。そして野球を愛する多くの方々と関わらせていただきました。私が野球を通じて学んできたことは、選手としての能力向上・スキルアップもですが、挨拶・礼儀・マナー等人として基本となることを一番に学んできました。私は野球が大好きです。恥ずかしながら将来の夢も少年野球の指導者です。選手としてプレイできなくてもずっと野球と関わっていたいと本心から思っていました。

今回のお話をいただいた時、あまりにもの大役に驚きと不安を感じましたが、両親や先輩方に相談をさせていただき、また時間をかけて熟慮した結果、就任する決意をいたしました。これからは、指導者としてゼロからのスタートです、技術指導や戦略指導はまだまだですが、選手が主役で監督は舞台裏と思っております。まずは、「選手が野球をできる環境に感謝すること、選手が球場で最大限の力を発揮できるようにすること、そして選手が礼儀礼節を重んじ野球を通じて素晴らしい社会人となれるようにすること」を念頭において選手と関わっていきたいと思います。

鹿児島ドリームウェーブを応援してくださっている皆様に試合実績としてご恩返しさせていただくのは少し先になるかもしれませんが、地域に愛されるチームになることを目指していきたいと思います。とはいえ、『全日本クラブ選手権 優勝』という目標は初年度から掲げさせていただきます。

最後になりますが、鹿児島ドリームウェーブのサポーターの皆様、スポンサーの皆様、そして選手受け入れ企業の皆様には、これまでチームを支えてくださり、また多大なご協力とご理解をいただき有難うございます。心より厚く御礼申し上げます。

どうか今後も変わらぬご支援を賜りますよう、またご指導ご鞭撻をいただきますよう、重ねてお願い申し上げます。

 

新監督プロフィール

 

氏名 有川 真平(ありかわ しんぺい)
生年月日 平成3年10月25日生 27歳
血液型 A型
所属 全国警備保障株式会社
座右の銘 捲土重来
球歴 小学:鹿児島ライオンズ
中学:鹿児島ライオンズ
高校:鹿児島実業高
・第50回NHK旗争奪鹿児島選抜大会 優勝
・第90回全国高等学校野球選手権記念大会鹿児島大会 優勝
・第90回全国高等学校野球選手権記念大会 ベスト16
・第51回NHK旗争奪鹿児島選抜大会 準優勝
大学:第一工業大
・第86回九州地区大学野球選手権大会 3位
・第89回九州地区大学野球選手権大会 3位
社会人:鹿児島ドリームウェーブ
・第40回全日本クラブ野球選手権大会ベスト8
・第87回都市対抗野球大会2次予選ベスト4
・第42回全日本クラブ野球選手権大会ベスト8
現役時ポジション/投打 一塁手/右左